pp発行カードまとめ(簡単)

1.現代ダイナースカード
 年会費5万ウォン。前月実績必要なし。最もオフカットされた台北第1ターミナルのみダイナース利用可能でエアプサンに乗って行く時
2ターミナルにはない関係でpass。一度だけお金を出して利用するのが年会費よりも安い。
アシアナ1000円堂1.2マイル積算
都市ガスマンション管理費獲得を除く(珍しくて。他の税金ギフト券知ることだ除く)
2.新韓best-F
 年会費22万5千ウォン
 ギフト15万ウォン(申込条件年会費の支払い後、20万ウォン使用時。2年は前年の300万ウォン以上使用時)
 PPカード1年後の自動更新何度使用可能探してもないですね。無制限のか?
          前月実績30万ウォン以上(新規登録時の登録月+1ヶ月の実績制限なし)。
 仁川空港、金浦空港visa利点として年3回利用可能
 マイレージ1500円堂1マイルの航空(ここで脱落私アシアナので…それでもカードがなくてこれが一番引かれます。)
 新韓ポイント飲食、コーヒー、パブ0.5%加算(マイルラング重複)
 SKガソリンスタンドL当たり60ウォン割引(月30万ウォンまで) – マイル獲得を除く
ギフトを除く7万5千ウォンを周遊割引にタン打つと一番よく見えますね。
3.新韓the classic +
 年会費12万5千ウォン
 ギフト9万ウォン(新世界商品券) – 他のギフトがありえている第主としてフリックうなるんだから…
 マイレージ1000円堂1マイル獲得前月200以上使用50%のマイルを追加獲得
 総請求額にマイル積算決済2日後獲得
 GSガソリンスタンドLあたり40ウォン決済割引(月40万ウォンまで)
 PPカード前月実績30万ウォン以上時。国内ラウンジ使用X、海外無制限
 スターバックス7000ウォン以上利用3000ウォン割引年6回
年会費3万5千ウォンの利益に(ギフト除く)給油割引にスボクまで好きに聞いたが、国内のラウンジのご利用ができなくて除く(金海を主でありまして、仁川空港の利益よりもppが切実)
4.シティプレミアカード
年会費12万ウォン
ギフトロッテ免税店10万orホテル(ソウル地域)or国内線同伴無料航空券
(翌月30万ウォン使用を提供し、2年年会費の支払いと300以上の時に提供)
PPカード年25回、有効期間1年、2年2千万ウォン以上使用ppカード申し込み可能(使用額があまりにも多くても更新され〓〓)
仁川空港 – プマゼ時ppカード未使用、名家の庭の食事無料
マイレージ1000円堂1シティプレミア獲得
           1シティプレミアマイル—> 1.35アシアナマイル
– ロッテ免税店、インターネットに登録した後に使用可能であるとして多くのオフたが、次年度pp維持が難しいようだ。 1年間の…
5. SCシグマカード
 年会費20万ウォン
 ギフト新規登録時に3ヶ月以内100万ウォン使用
         1回10万ウォン以上(病院、ホテル、オンライン、海外では、ゴルフ)で使用10万ウォン請求割引、年2回。
         2年1200万ウォン以上の使用実績に応じて提供。ギフトとして年会費タン打撃よいが、2年目の年会費実績達成疑問
 PPカード(年12回)
 仁川空港アシアナラウンジ(本人)、スカイハーブラウンジ(本人含む3人まで)無料でご利用 – 統合年3回、前月実績30万ウォン
 SPGゴールドメンバーシップにアップグレード – 宿泊支払い後2〜4週間後の金メンバーシップ登録
 優遇為替レート90%
 オンライン1.5海外1.5病院1.5一般的な1%の360リワードポイントを獲得
 航空会社のマイレージ移行-BCカード会社アシアナ(15:1)/大韓航空(20:1)提携カード保有時可能
                      現在残っているカードがほとんどない。大邱銀行アシアナクラブカードインターネットがあると確認エコノミーカードは年会費なし、これもインターネットがある。大邱銀行訪問して確認要望。
 プレミアム空港リムジン&バン
 Meet&Greet – 空港の全15%割引
 海外利用手数料の免除
6.現代カードT3
 年会費6万5千ウォン
 6/30日までカード申請時、カード発行翌月末までに10万ウォン以上使用年会費相当のキャッシュバックを提供
 航空会社のマイレージ50以上使用獲得
 PPカード初年度ラウンジのご利用2日前までに100万ウォン以上使用無料
          2年1200万ウォン以上使用更新
7.グランブルーチェックカード
 年会費10万ウォン
 ギフト新世界8万or Sk /ホムプル8万or国内線同伴者1人無料航空券
         初年度30万ウォン利用申し込み、2年、200万ウォン以上使用時の申請が可能
 PPカード月1回年5回、前月実績50万ウォン
8.サムスンアメックスプレーチヌム
 年会費70万ウォン
 ギフト国際線コンパニオン無料andホテル1泊〜2泊and新世界商品券10万円
         50万ウォン以上使用の適用、2年600万円以上使用時の申請が可能。
 国内1%、海外2%、国内免税5%ポイントを獲得
 マイレージ移行サービスアシアナ年75,000まで可能
 ヒルトンゴールド – 宿泊回数なしですぐにゴールド付け(ドオカード4回の滞在ハードルがあります)
 PPカード – 回数言及無し。 2年間の、前年度利用実績1回以上で自動更新、ない時の電話でお申し込み
– >私に必要な事だが、1年以内に東南アジア旅行の計画がなくてまだ申請できませんㅠㅠ
9.クロスマイルSE
 年会費10万ウォンギフト無し。 1500以上の使用ボーナス5000マイル3千以上の使用時のみマイルを提供する。
 現在使用中(新郎人)ご存じのように思えるpass
 PPカードを提供する。
あまりにも私の中心との内容が不良ですね。ざっとpp提供カードがどちらかどうか参考になるだけ。
そして現代redカードもあったが、一通り読んでもビョルロラフリックインゲなく超えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です